×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネットで稼ぐお小遣い情報館
ネットで稼ぐお小遣い情報館 サイトマップ@ ポイントサイトについて アフィリエイトについて 袖山コラムについて 相互リンク集
【ネットバンク口座開設】

〜ネットバンクとは〜
ネットバンクとは読んで字の如くネットの銀行の事です。
しかしながら一般の銀行口座と比べてもなんら遜色はなく、
むしろ一般の銀行口座よりも優れている点も多々あります。

特にネットでお小遣いを稼ごうと思った場合、
対応しているポイントサイトやアフィリエイトサービスなどの数から言っても、
とても使い勝手がよく手数料の面から見ても大変優秀です。

ネットでお小遣いを稼ぎたいならばまさに必須アイテムのひとつと言えるでしょう。

ネットバンクについての予備知識
銀行の口座を作るというのは、なにやら凄く面倒くさい感じがする人も多いと思います。
実際、私も最初のネットバンク口座を開設するまではそう思ってました。

まぁたしかにポイントサイトやアフィリエイトサイトへの登録に比べれば、
若干面倒くさいことには違いはないんですが、
基本的に一つ開設してしまえば十分と言えるので、
トータルで考えれば実に楽なものだと思います。

それにネットで稼いだ報酬は現金で欲しいという方が多いと思いますので、
やはり一つは持っておいた方がいいと思います。

確かに一般の銀行口座を利用できないこともないんですが、
ネットバンクにしか対応していないサイトも多く、
特に振り込み手数料がネットバンクのみ無料という所も割りと沢山あります。

何度も入金する場合この手数料が以外と馬鹿にできないんですよね。

また、都市銀行や地方銀行などの一般の銀行口座と比べ金利が高い所も多く、
家にいながらネットで入出金等全て手続きできるのも利点だと思います。
通帳がない代わりにネットで365日24時間好きな時に確認できるのも良いです。

口座開設費用と口座維持費用については有料のところもありますが、
無料の所も多いのでとりあえず作っておくだけでも邪魔になることはありません。
というか私は無料のところだけで十分だと思います。

余談ですがちなみに私は現在二つのネットバンク口座を利用しております。
最初に「楽天銀行」次に「住信SBIネット銀行」を開設して利用しているんですが、
どちらも開設費用、口座維持費用ともに無料なので大変おすすめです。

なぜ複数の口座をつくるのかというと、ポイントサイトやアフィリエイトサイトは、
各サイトによって対応銀行が違ったり、振り込み手数料が違ったりするので、
各サイトごとのお得な銀行を選択して利用すれば節約になるという訳なんですね。

口座開設までの基本的な流れ
開設したいネット銀行によって細かい違いはあれど基本的な大体の流れはこんな感じです。

@開設したいネットバンクの公式サイトへ行き、「口座開設」のページへ飛ぶ

A住所や電話番号などの個人情報の入力

B本人確認書類(免許証やパスポートのコピー等)を郵送

Cキャッシュカード到着。口座開設完了。

各ネットバンクによって多少順番が前後することもありますが、
大体こんな感じだと覚えておく程度でいいです。

細かい点は各ネットバンクの指示に従って下さい。
本人確認の仕方も郵送であったりFAXであったり色々方法があります。
全てが完了するまで早くて三日、ながくても十日もあれば開設完了できると思います。

注意点
・各ネットバンクごとの利用規約によく目を通しましょう。
・設定したパスワードは必ずメモ等して覚えておく事。
・設定した暗証番号は必ずメモ等して覚えておく事。
主なネットバンク一覧
楽天銀行
対応しているサイトが多いので持っておいて損はない。

住信SBIネット銀行
振込手数料や出金手数料などが無料で大変優秀。

ジャパンネット銀行
維持費がかかるが、ジャパンネット銀行のみ対応というサイトもある。
■ ネットで稼ぐお小遣い情報 ■
  TOP(ネットで稼ぐお小遣い情報館)>   必須アイテム>   ネットバンク口座開設