×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネットで稼ぐお小遣い情報館
ネットで稼ぐお小遣い情報館〜メイクマネープロジェクト〜 ネットで稼ぐお小遣い情報館〜サイトマップ〜 ポイントサイトについて アフィリエイトについて 袖山コラムについて カテゴリ別 相互リンク集
【袖山コラム Vol,9「ネット収入の落とし穴」】

〜落とし穴とは〜
ここでいう「落とし穴」とは、お小遣い系のホームページを運営している人、
またはポイントサイト等に登録してお小遣いを稼いでいる人には共通して起こりえる「不幸」のことです。

この落とし穴にはまってしまったら基本的に泣き寝入りするしかありませんが、
中には自分で気をつけることにより回避することができるものもあるので常に気を配りましょう。
ネットでお小遣いを稼ぐうえでは、この落とし穴と上手く付き合っていくしかないのです。

登録サイトの閉鎖
残念ながらこればっかりは防ぎようがありません。お小遣いを稼ぐために登録する様々なサイト、
特にポイントサイトは突然閉鎖(サービスの終了)してしまう事が割と頻繁にあります。

つい最近も、(といっても2008年5月のことですが)
ポイントサイト「canaりっち」のサービスが終了しました。
個人的にも結構気に入っていて、
かの有名な「げん玉」の姉妹サイトだっただけにとても残念です。

ですが「canaりっち」はまだマシなほうだと思います。
サービスが終了する日程も教えてくれていたし、
終了後の残留ポイントもPoint Exchangeに移行されました。
このぐらいアフターサービスがちゃんとしてればまだ納得できます。
「お疲れ様。今までどうもありがとう」って感じです。(笑)

しかし中には残留ポイントの保証はおろか何の前触れも無く、突然サーバーに繋がらなくなる、
いわゆる「夜逃げ」状態のサイトもあるらしいです。ホントこれだけは勘弁してほしいものですね。

特にリードメール系のサイトは個人経営のものが多いので要注意です。
配信数が極端に少なくなってきたらそろそろヤバイと思った方がいいです。

リードメールに限らず貯めたポイントはなにか特別な特典でもない限り
換金額に達したらさっさと換金してしまうのが得策だと思います。

リードメールをはじめ、ポイントサイトに登録する際には大丈夫そうな所を選ぶ
先見の目を養うことも大事だとゆうことです。
ポイントの有効期限切れ
ポイントサイト等で貯めたポイントには、
「有効期限」や「更新期限」というものが設けられている場合があります。
当サイトでは特に区別しないでどちらも、
「有効期限」と表記しておりますが、厳密に言うとこんな感じです。

有効期限
各ポイントサイトによって期間は様々ですが、
各ポイントサイトが指定した期間を過ぎるとポイントが失効します。

例:「フルーツメール
フルーツメールのポイントの有効期限は、
ポイントの加算年から数えて翌々年の末(12月31日)迄です。
例えば2004年12月31日までに取得されたポイントは、2006年12月31日で無効となります。
つまり2004年12月31日までに取得したポイントが100Pで、
それ以降に取得したポイントが100Pだとすると、2006年12月31日までに換金できないと、
2004年12月31日までに取得した分のポイント100Pが失効し、
合計200Pだったのが100Pになってしまう訳です。

更新期限
各ポイントサイトによって期間は様々ですが、
ログイン作業やポイント獲得など何らかのアクションを起こさないで
何もしないでずっと放置したまま各ポイントサイトが指定した期間を過ぎるとポイントが失効します。
しかし逆に言えば何らかのアクションさえ(ポイント獲得など)起こせば、
ポイントが減ることはありません。

例:「ちょびリッチ
一年間ポイントの獲得が無かった場合、ポイント及び会員資格が失効してしまいますが、
新しくポイントを獲得している限りポイントが減少する事はありません。
つまりちょびりっちには毎日ポイントを獲得できる
クリックポイントがあるのでそれさえやっておけば大丈夫とゆう事です。

無期限
ポイントサイトによっては「有効期限」または「更新期限」が設けられていない所もあります。
そのポイントサイトが閉鎖されない限り獲得したポイントは永久に持続されます。
こういったサイトは個人的にかなり高評価をつけています。

例:「えある
えあるのサービスが続く限りポイントが失効するこ事はありません。

ポイントの有効期限が切れてしまって会員資格が失効してしまっては、
せっかく得たダウン等もなくなり、
今までの苦労が水の泡なんてことにもなりえるので十分気をつけましょう。
リードメールは比較的に有効期限が短いので注意が必要です。
大事なデータのバックアップ
『もしも大事なデータが消えてしまったら?』 これは考えただけでもゾッとしますね。

これは何もお小遣いサイト運営者やポイントサイト利用者だけに留まりません。
インターネットを利用していれば何かしら大事なデータの一つや二つあると思います。

特にお小遣いサイト運営者やポイントサイト利用者は「ID」や「パスワード」等、
沢山登録すればするほど大事なデータが増えていきます。

確かに早々簡単にパソコンが壊れたりするわけではないと思いますが、
万が一ということもありますから、
データのバックアップやウイルス対策なんかはやっておいて損はないです。

全てが消えてしまってからでは遅いのです。
めんどくさがっていてはもしもの時に、バックアップをとる作業の何倍も苦労するハメになります。
そんな事にならぬようせめて自分にだけ分かるぐらい簡単なメモのようなものでいいので
最低限保険を取っておきましょう。
■ ネットで稼ぐお小遣い情報 ■
  TOP(ネットで稼ぐお小遣い情報館)>   袖山コラムについて>   袖山コラム Vol,9「ネット収入の落とし穴」